「サマーウォーズ」はこちら

Powered by Ayapon RSS! オススメ アフィリエイト テレビ オークション

2008年03月02日

車椅子用スロープ付の福祉車両を見てきました

今日は、車椅子に乗ったまま、スロープを使って搭乗できる車を見る機会があったので、ちょっとレポート。写真撮ってくればよかった。


一通り見て思ったのは、全ての車両は手動車椅子に合わせて作られているのだということです。
スロープの幅、床の溝、天井の高さや車椅子固定用のベルトの位置など、一般的な大きさの車椅子に合わせてあるので、カスタマイズされた車椅子や電動車椅子に合う車を見つけるのは、厳しいといえます。
小さい分には何とかなりますが、一回り車輪の幅が広かったり、高さがあったりすると、搭乗するだけでかなり消耗します。乗ってからもベルトの位置によっては上手く固定できなかったり、道路の段差を上る時に頭をぶつけてしまったりということになってしまいます。
そうなると、サイズが大きい車椅子や電動車椅子の場合は、ワゴンやワンボックス以上の大きさの車種に限られてしまうということです。


トヨタではシエンタとアルファードを、見せていただきましたが、シエンタの場合は、先に述べたような問題が起こります。


シエンタ
http://toyota.jp/welcab/sienta/index.html
シエンタは小型のミニバンなため、まず天井の高さが足りません。スロープの幅も結構狭いです。
一般的な車椅子なら良いですが、それより大きくなってしまうと、スペースがきつくなってしまったり、乗れなかったりします。
シエンタは、一般的な手動車椅子用といえるでしょう。


アルファード
アルファードは、シエンタよりだいぶ大きいため、シエンタよりだいぶ余裕があります。ただ、アルファードはフルモデルチェンジが近いため、現在スロープ付福祉車両の受注は受け付けてないとのことです。
ただ、車内のスペースは広いのですが、スロープの幅がシエンタとあまり変わらなかったです。

それよりも一番の問題はスロープをしまう時の振動です。スロープを使う時は車高が下がり、しまうと車高が元の高さに戻るのですが、その瞬間の振動が結構大きい。乗らないで外から眺めていても、車の振動がわかるぐらいの大きさです。
ですので、例えば心臓が弱い方などは、試乗するのもおすすめできません。


ハイエース
http://toyota.jp/welcab/hiace/index.html
ハイエースも見せてもらおうと思いましたが、ハイエースはリフト型しかなかったので、あまり見ませんでした。



日産ではキューブとセレナを見せていただきました。


キューブ
http://lv.nissan.co.jp/LVCAR/CUBE/SLOPETYP/index.html
キューブの場合は、やはり先に述べたような問題が起こります。
車自体が小さいため、天井の高さや車幅に余裕がありません。
やはり、カスタマイズされた車椅子や電動車椅子の場合は、難しいといえます。


セレナ
http://lv.nissan.co.jp/LVCAR/SERENA/SLOPETYP/index.html
セレナは、今回見た中では結構ポイントが高いと思います。

まず、スロープの幅が広い。
そのため、搭乗時や降車時に、車椅子の搭乗者も介護者も余裕ができます。
車が主要な移動手段で毎日乗ったりする場合、乗り降りの負担が少ないのは大きなポイントです。
また、天井も高く、床も広い。そのため、手動の車椅子ならほとんどが搭乗できると思います。バッテリーがあったり、タイヤの幅が広い電動車椅子も、ほとんどが搭乗できると思います。

床も広く天井も高いので、リクライニング付きの車椅子などでも車内でリクライニングが使えます。これは大きいです。
長時間のドライブでも、車内でリクライニングを使って休憩できれば、体の弱い方でも、少し行動範囲が広がると思います。

アルファードでは、スロープをしまう時にあった振動も、セレナでは見られませんでした。



一通り見て、価格を聞いたところ、小型のシエンタやキューブだと200万から250万くらい。
それより大きいアルファードやセレナだと、350万から450万くらいだそうです。
オプションなどによっても変わりますが、定価がこれぐらいだそうです。

また、基本的に受注生産のため、発注から納車まで2ヶ月ぐらいかかってしまうとのことです。
すぐ欲しいといっても、やっぱり時間がかかってしまいます。


今回は軽く見てまわっただけですが、車椅子を乗せるられる車は、結構たくさん種類があるなと思いました。
でも、やはり電動車椅子が乗るような車はまだまだ少ないです。今回は、トヨタと日産しかまわってませんが、他の会社に行っても選択肢はそこまで多くないと思います。
今回で言えば、「電動車椅子が乗る車」という条件を課すと、アルファードかセレナしかありません。
一般車に比べて、需要が多いものではありませんが、もう少し選択肢が増えて欲しいなとも思いました。
posted by kafuca at 00:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。