「サマーウォーズ」はこちら

Powered by Ayapon RSS! オススメ アフィリエイト テレビ オークション

2008年02月19日

Schemeに挑戦7 関数その1定義

Schemeでは、関数を定義するのにもdefineを使います。

変数の定義と違うのは、関数はどのような挙動をするかも定義しなくてはいけないというところです。

その挙動を定義するのに、lambdaを使用します。

defineとlambdaを使用して、関数を定義します。

例えば、

(define helloworld (lambda () "Hello World!"))

を実行します。
そして、(helloworld)を実行すると、"Hello World!"と表示されます。


流れとしては、defineで「helloworld」という箱を定義します。
その箱の挙動が、lambdaの中に書かれていて、
空の()は引数を、""の部分が実際の挙動を示しています。
posted by kafuca at 00:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | プログラミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/84712470

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。