「サマーウォーズ」はこちら

Powered by Ayapon RSS! オススメ アフィリエイト テレビ オークション

2007年02月01日

Googleのシェアが低い理由

日本では、Googleのシェアが圧倒的に低いです。

その理由の一つはYahooが日本で圧倒的に強いからです。

じゃぁ、なんでYahooが強いのか。
それは、Yahoo!BBのシェアが高いからではないでしょうか。

日本のブロードバンドの開通時のサービスは素晴らしいものがあります。
工事費無料は当たり前で、インターネットに繋げるパソコンの設定まで無料、もしくは格安でやってくれます。

このパソコンの設定が、Yahooの強さにあります。
パソコンの設定をする時、ホームページをYahooに設定していきませんか?
また、Yahooの簡単設定ツールなどでは、ホームページがYahooに設定されたりします。
そして多くの人は、一度設定されたホームページを変えません、不便でない限り。

Yahoo!BBでインターネットに接続する

ホームページがYahoo!であり、これがインターネットの基本であると思い込む。

他の家庭でインターネット接続の導入

「あら奥さん、お宅Yahooじゃないの?インターネットはYahooが便利よ」

ホームページがYahooに。

こういう好循環になっているため、Yahooは強いんじゃないでしょうか?


もう一つの理由が、検索で使用されるのがMSNだからです。
IEを使ってる人は、ブラウザの上のアイコンを眺めてください。
そこに「検索」ってありませんか?インターネット経験のとても浅い人は、Googleはおろか、Yahooも使わないんです。なぜなら、ホームページがYahooじゃないとYahooまでたどり着くことすらできません。
だから、検索するときは画面とにらめっこして、上の検索ボタンを押して検索します。

私は、大学の講義で情報科目の手伝いをすることがあるのですが、後ろから授業を眺めていると、そういう使い方をする人が7割程度はいます。
大学のパソコンなので、ホームページが大学のものです。どこかに行きたい時は検索をするのですが、その方法で一番わかりやすいのが、実は上の検索アイコンなんだと思います。

また、わざわざYahooのページまで行ってもホームページに設定するということを知らないせいか、やはり検索は上の検索アイコンからになります。
表示位置もお気に入りと同じせいかわかりやすいのでしょうか。


ちょっと長くなりましたが、これがGoogleのシェアの低さの秘密だと思います。
別エントリーにすればよかったかも。
posted by kafuca at 00:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | Web | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。