「サマーウォーズ」はこちら

Powered by Ayapon RSS! オススメ アフィリエイト テレビ オークション

2012年04月21日

結婚したので色々な備忘録

こんにちは、皆さん。お久しぶりです。
実は先日(2012年4月1日)結婚しまして、式を挙げました。
とても貴重な体験だったので、ここにまとめておこうと思います。
ドラマとか映画でよくあるように、あんな上手いストーリーにはならないなぁとひしひしと感じたので、誰かの参考になれば、と。
あまりメモを残してなかったので、記憶を掘り起こして書きます。


まず、結婚を決めたのが去年(2011年)の5月ぐらいでした。
その前の年に、2人の共通の友人の式に出ていたせいか、時々結婚の話題は出てました。「したいねぇ」みたいな。
決めた時は、雑談の途中で「結婚しとく?」みたいになって、「じゃぁしようか」という流れで、プロポーズのようなものはありませんでした。
この時期のちょっと前にお互いの大事な人を亡くしてたこともあってか、出来る時にしておこう、といった感じでした。

「じゃぁしようか」と決まってから、「プロポーズどうする?」という話になりました。何かおかしいけど。

どうするか話し合った結果、「お互いやろうぜ」となり、好きなタイミングで一回ずつプロポーズする事に決まりました。


その翌週、僕はプロポーズを受けました。何かおかしいけど。
彼女からのプロポーズは、手作りのチーズケーキに「結婚しよう」って書いてあるものでした。
味はとてもおいしかったのですが、「結婚しよう」と書いてあるところにナイフを入れて切り分けるのがとても縁起がわるく感じました。

ちなみに、僕からのプロポーズは、ここから半年以上後になります。


チーズケーキを貰ったのが五月の最後の週ぐらいでして、その次の週、六月の始め頃から式場を探し始めました。

彼女はその頃にはもうゼクシィを買っていて臨戦態勢が整っていたあたりに、僕は少し驚き恥ずかしく感じました。

式場を探すために、まずゼクシィのカウンターに向かいました。場所は大宮カウンターで、大宮ソニックシティの12回にあります。
普段行かないような所なので、非常に入りにくく感じました。

初めていった時はあまり時間が無かったのと、ゼクシィ側の予定も埋まっていたので、「次週もっとお話しましょう」ということで、飾ってあるウェディング関連商品を眺めて帰りました。僕たちが使った通帳の形の席札はこの時から目をつけていました。

この時は式に関しては全く決めてませんでした。
この前年に、お互いの共通の友人(大学時代の同級生)の式に出席していたため、式は挙げたいなと漠然と考えていただけです。

結婚する事は決めたため、すぐにでもご両親に挨拶に伺いたかったのですが、お互いの仕事やご両親の都合なども考え、結局この翌月の七月になってから挨拶にいくことになりました。
結婚を決めてから、二ヶ月後の事なので、少し遅くなってしまいました。
この時の話はまたあとで。
posted by kafuca at 10:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/265907060

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。