「サマーウォーズ」はこちら

Powered by Ayapon RSS! オススメ アフィリエイト テレビ オークション

2008年07月10日

大人と子どものニコニコ動画の楽しみ方の違い

ニコニコ動画には、二つの楽しみ方があると思います。

一つは、動画自体の面白さに楽しみを見つけるというもの。
もう一つは、動画を起点として始まるコミュニケーションに楽しみを見つけるというもの。

動画自体を楽しむというのは、比較的に年齢が若い人たちに多いのではないでしょうか?
若い人たちは、学校という強力なコミュニケーションの場があります。
その人たちにとって、ニコニコ動画は学校でのコミュニケーションの種となるものであり、ニコニコ動画でコミュニケーションを楽しむということに必要性はあまりないのだと思います。

コミュニケーションを楽しむというのは、成人しているけれど中年とまではいかない人に多いと思います。
多くの人が働いている年齢で、学校のような強力なコミュニケーションを取れる場は多くは無いです。
学校のような強いつながりの中で過ごしてきてると、社会に出て人との私的なつながりに渇望するようになります。
そうすると、ニコニコ動画などの一体感を感じれるサービスに楽しみを感じるようになってくると思います。

ニコニコ動画の、動画の楽しみと一体感の楽しみ、この2つの楽しみを併せ持つようなサービスは強いと思います。


大人と子どもの定義も微妙ですが、そこらへんは感覚で。。
posted by kafuca at 22:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | Web | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/102602293

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。