「サマーウォーズ」はこちら

Powered by Ayapon RSS! オススメ アフィリエイト テレビ オークション

2009年08月07日

日本のWebが終わったままなのはなぜか

多分、こういう国民性なんだと思います。
それを言ったら、内容も全く無いので、僕の思ったことをちょっと述べてみます。


日本で、0を1にするというのは、非常に難しいことだと思う。
0を1にするのは、一人の力では無理で、それを支える人やら環境やらが無いと、0.5まで育っても0に戻ってしまう。

その0を1にする土壌というのは、日本には無い。
あるのかもしれないけど、もう一つの土壌に完全に支配されている。
それが1を10にする土壌です。


日本のWebは終わった終わったというけれど、良いサービスは多いと思う。
ただそれらは目新しいものではなくて、既存のものをより良く発達させたものばかり、ではある。

Webの世界の声の大きい人たちにはアーリーアダプタが多いのか、新しいものはものっすごい評価されるのに、それ以降の後続のサービスというのは、ほとんど評価されない。
良いものがあったとしても、評価を受けるまでに時間がかかる。


多くの日本人は、真っ白なキャンパスに上手に描くよりも、塗り絵を上手に塗る方が上手いのではなかろうか。
実際に、上手いかどうかは別として、何かしらの責任を負う立場にいるとき、どちらを選べと言われたら塗り絵を選ぶのではと思います。
この辺が、どっかの記事にあった、日本でモンハンが売れた理由に繋がるんじゃないかな。


結論。
日本のWebは終わってないけど、それを判断する人の価値観に合わないので、日本のWebは終わっている。

posted by kafuca at 21:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | Web | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月02日

広告ビジネスの中抜き

流通業界では、卸を仲介しないで取引を行って、コスト削減みたいな話が進んでます。
イオンとかが良く頑張ってるなぁと思う。

それと同じ事って、ネットでも起きるんじゃないかなぁと思う。

今、広告主がいて、googleがお金もらって、ユーザーに露出するって形だよね?
だったら、最初からユーザーにお金払って露出しちゃえばいいんじゃない?ってことにならないかなぁと思います。

例えばだけど、広告を表示するだけのアプリケーションがあって、「ユーザーがそれを起動している時間×単価」をユーザーがもらえちゃうというのはどうでしょうか?
ただ起動してるだけでもらえちゃうので、それだけの時給は1時間1円とかでいい。ただ、その広告から良く買う良く使うユーザーは単価が少しづつ増えていく。

ユーザー側のリスクは、アプリケーションをインストールする手間と個人情報を入力しなくちゃいけないというところでしょうか。
企業側のリスクは、落ち気味のテレビCMに比べるとほとんど無いに等しいんじゃなかろうか。
個人の趣味や嗜好にあった広告をピンポイントで流せるし、使ってくれて単価が高いユーザーほど、広告に触れる時間が長くなっていくと思う。

思いつきだから、難しい点やおかしい点もあるけど、こういうビジネススタイルが出てきてもいいんじゃないかと思います。
というか、僕がやってみたいっ。

posted by kafuca at 22:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | Web | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月01日

会社に勤めずにお金を稼ぐには

という、タイトルのような問いを考えました。
これだけネットが発達し、色々な成功体験を聞くようになった現在では、安易にネットで稼ごうと思ってしまいます。

しかし、一番堅実な稼ぎ方っていうのは、やっぱり「形のあるものを売る」ことだと思います。
ネットは始めのハードルが低い分、たくさんの人が何か参入しています。
たくさんの雑草のうちの一本で始まって、大きな木に成長する人はたくさんいるし、そういう人は目立ちますが、そういう人は本当に少ない。
自分がその木のうちの一本になれるかといったら。?マークが浮かびまくる。
それでもお小遣い程度なら、数ある雑草のうちの一本でも入ってくるかなと思う。

生活していける分だけのお金をネットだけで稼ぐって、絶対に難しい。

今、そういう状況になったとしても、何も思いつかない。

でも、物を売るなら少しはいけそうな気がする。


なんでだろう?


それもやっぱりオークションとかの成功例を多く聞くようになったからかな?


posted by kafuca at 22:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。